セリアの千切りスライサーを使ってみた!

セリアの千切りスライサー 気になった

百均のセリアに行ったら「千切りスライサー」が売っていて、使ってみたくて買ってきました。

「セリアの千切りスライサー」は、一見普通のピーラー(皮むき器)に見えるのですが、刃の部分が特殊な形をしていて、スライスした食材が千切りになります!

百均の高額商品ではなく普通に110円税込みでした。

【2022年1月6日追記】きゅうりに使ってみたら超便利!!!!

セリアの千切りスライサー

とってもシンプルな見た目のスライサーです。

セリアの千切りスライサー

商品名には「モノトーン」という表示もありました。

セリアの千切りスライサー

「大根や人参などを千切りするための道具です。それ以外の用途では使用しないでください。」とのことです。

セリアの千切りスライサー

発売元を見たら、新潟県燕市の会社が作っていたので、切れ味がすごいかもですね!

セリアの千切りスライサー

セリアの千切りスライサーの刃の接写

なぜ千切りになるのだろうと、刃の部分をよく見てみました。

上側の刃は、普通のピーラーのようになっているのですが、下側の部分がちょっと変わった形をしていました。

セリアの千切りスライサーの刃

のこぎりの刃のような形ですが、先が尖っていて、下を向いています。

刃の部分を裏側から見るとこんな感じです。

セリアの千切りスライサーの刃

よ〜〜くみると、手前側が鋭利になっているので、食材が切れるようになっているみたいです。

セリアの千切りスライサーの刃

セリアの千切りスライサーで人参を切ってみる

実際に使ってみればわかるので、にんじんを千切りにしてみました。

皮をむいたにんじんを6cmぐらいの長さに切って、スライスしてみました。

「千切りスライサー」でスライスすると、まず下側の「のこぎりのような鋭利な部分」がにんじんに刺さって、縦の切れ目を入れていきます。

その後に、上側の普通の刃でスライスすることで、一定幅でにんじんが千切りになっていきました。

セリアの千切りスライサーでにんじんを千切りに

反対側から見ると、鋭利な刃がにんじんに刺さっている部分がわかります。

セリアの千切りスライサーでにんじんを千切りに

セリアの千切りスライサーでにんじんを千切りに

これでスライスを続けると、にんじんの千切りがいっぱいできていきます。

セリアの千切りスライサーでにんじんを千切りに

ただ、、問題が。。。

千切りスライサーが指に刺さった!!!

にんじんを6cm程度の長さに切って、千切りスライサーを使ったのですが、、、にんじんが硬かったせいで、にんじんを持っていた左手から吹っ飛んでいきました。

そしたら左手の親指に、「のこぎりのような鋭利な部分」がちょっと刺さった。。。

そんなに強くあたった気はしなかったのですが、1箇所ヒット!!

ブログ的には、3,4本分の刃が刺さったほうが千切りスライサーの特殊な刃の切れ味がわかりやすかったのですが、地味に痛かったので1本だけで良かった。

硬いにんじんだと、しっかりと持てるようにしないと、千切りスライサーだとちょっと難しいですね。子どもだとできなそうです。

4面スライサーと比べてみた

我が家には、平切り・せん切り・つま切り・おろし器になる4面スライサーがあるので、違いを比べてみました。

「楽天アプリケーションID」もしくは「楽天アフィリエイトID」が設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

つま切り

つま切りだと、結構細い状態に切ることができます。

横に並べてみたのですが結構細く、小さくなります。

 

せん切り

せん切りは、スライスする穴が結構大きくなるので、出来上がる千切りも少し大きめです。

3つ並べてみたら、結構太いですね。

左から、せん切り・つま切り・せん切りスライサーです。

大きさの違いだと、我が家にはないサイズのせん切りが作れるので悪くないです。

ただ、、、千切りスライサーで手を切ったので、作業効率が全然違った! 同じ量を千切りするなら「4面スライサー」のほうが爆速でした!

キャベツを千切りスライサーでスライスしてみた

千切りといえば「キャベツ」ということでやってみました!

セリアの千切りスライサーでキャベツを千切りに

丸のままのキャベツに「千切りスライサー」を当てて、スライスしていったのですが、

セリアの千切りスライサーでキャベツを千切りに

最後の方の、中心に近いキャベツだったせいか、、そもそも薄いキャベツの葉のせいか、千切りというかみじん切りに。

それに、葉っぱが詰まったキャベツじゃなかったので、なかなかスライスできないっていう。。

ある程度頑張ってみたのですが、結局、包丁で千切りしたほうが早かった。。。

【再チャレンジ】千切りスライサーで、長めの人参を切ってみる

6cmぐらいに切った「短い」にんじんのせいで、手に刺さったかもしれないので、にんじん1本そのままで「千切りスライサー」を試し直しました。

にんじんが長くなったので、押さえる左手も少し楽になりました。

スムーズにスライスできると、千切りが1本1本バラバラにならずに、下の写真のように切れ目の入った幅広のスライスになるのですが、

手で少し触ってみると、1本1本がちゃんとバラバラになりました!

くっついているぐらいなので、「のこぎりのような鋭利な部分」は切れ味が良いんでしょうね。

スライサーの幅があるので、太めのにんじんは少しずつ回転させながらスライスを続けたら、微妙な形になってしまいました。

こうなると左手で押さえるのが辛くなるので(また手に刺さると怖いし。)、包丁で薄切りしてから千切りしました。

【再々チャレンジ】千切りスライサーで、長めのきゅうりを切ってみる

きゅうりを千切りしたかったので千切りスライサーを使いました。

にんじんと違ってスイスイスライスしていけます!

切り口の部分もキレイに千切りになっていきます!

にんじんをスライスしているときは、失敗したかなと思ったのですが、「千切りスライサー」って、めちゃくちゃ便利!!!!超使える!!!!

セリアの千切りスライサーを使ってみた! のまとめ

簡単に千切りが作れる「セリアの千切りスライサー」を買って使ってみたのですが、硬いにんじんを千切りするときにはしっかり押さえることができれば、かなり簡単に千切りを大量生産できました!

我が家では、白菜の漬物を作るときやインド風カレーを作るときに、大量のにんじんスライスを使うのでとっても便利です。

しかし、硬いにんじんを抑えておくのが結構大変で、だんだん左手の握力が無くなってきて、小さくなってきたにんじんがすべるので、失敗するとスライサーで怪我をします。

指に軽く刺さったのでわかるのですが、切れ味はいいようなので、千切りスライスする食材を柔らかいものにして再チャレンジですね!

大根やきゅうりで簡単に千切りスライスを作れたら、買うことをおすすめできそうです!します!!

きゅうりに使ってみたら、めちゃくちゃ便利!!!!超簡単!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました