Meta(Facebook)の「Connect 2021」Youtube動画を見てみた!

気になった

FacebookがMeta(メタ)という社名に変更したニュースが出てきたのですが、その中でメタバースのビジョンについても語っていると知ったので、どいう言ったものが考えられているのか動画を見てみました!

1時間17分ある動画だったのですが、日本語の字幕もあったし、再生速度も上げて見ることが出来たので、ざぁ〜っと知ることが出来ました。

まだ構想段階のことが多く、これから時間がかかるということですが、2021年にどのように考えられているのか知っておくのも必要かもですね!

Meta(Facebook)の「Connect 2021」Youtube動画

Youtubeで検索したら、見つけることが出来たのですがすぐ出てこなかったので、下に貼っておきます。

Youtubeのタイムライン

Youtubeの概要部分に目次となるタイムラインがあったので貼っておきます。

  • Welcome (00:00)
  • Social connections (01:47)
  • Entertainment (12:46)
  • Gaming (16:13)
  • Fitness (23:58)
  • Work better and do more (26:29)
  • Education (30:43)
  • Commerce (34:12)
  • Building the metaverse together (44:54)
  • Building responsibly (51:23)
  • Building the next devices to help unlock the metaverse (55:33)
  • What will it take to make the metaverse feel real? (01:01:25)
  • The next chapter (01:10:40)

個人的には、「Gaming (16:13):ゲーム」と「Building the next devices to help unlock the metaverse (55:33)」:メタバース実現のためのハードウェアの将来像」が見ていてほぉ〜〜となりました。

また「Building the metaverse together (44:54)」では、クリエイターやアーティストがメタバース内での創作についても語られていて、SDKやアプリなどのツールも提供されていることがわかります。

ちょっとびっくりしたのが、「What will it take to make the metaverse feel real? (01:01:25)」の中で紹介されるリアルアバターや

 

手首の筋肉から微かな運動命令を正確に拾って、EMG入力が出来るようになっているプロトタイプでした。

EMG入力

ちなみに「EMG」ってなんだろうと思ってぐぐってみたら、「表面筋電位、筋電図検査」っていうものみたいですね。

昔みて記事にした、指輪型のウェアラブルデバイス「Ring」を思い出したのですが、、、ググってみたら会社は運営していないみたいですね。。。

指輪型ウェアラブルデバイス「Ring」が半端ない!!!! - tontotakumi.com
2014年7月15,16日に東京タワーのすぐそばのザ・プリンス パークタワー東京で行われた「SoftBank World 2014」に行ってきました。2日間で8講演に参加してきたのですが、最終日の一番最後に講演のあったロ

ただ、ウェアラブルの操作デバイスって、久しぶりに見たのでなんか期待できますね!

GIZMODEでも「エスパーになれる…」って紹介されてました。

エスパーになれる……この「EMGリストバンド」があれば!
スマホの次はコレ!と名高いのが空間コンピューティングです。その操作方法として、Facebook Reality LabsはEMGリストバンドを提案しています。ガジェットで超能力が手に入りそう。

Meta(Facebook)の「Connect 2021」Youtube動画を見てみた! のまとめ

メタバースが気になって、Metaの動画を見てみたのですが、自分の知らないことがどんどん進んでいるなぁ〜って感じました。

流行りに乗り遅れている方(レイトマジョリティぐらい)なので、ビットコインを早めに知っていたのに消極的だったから、アーリーアダプターぐらいにはなりたいなと!

なので暗号資産の取引も始めていて、NFTからのメタバースっていう流れで気になっていたのですが、そういえば「ディエム」へと名称変更した「仮想通貨リブラ」に関しての話は出てこなかったのですが、どうしちゃったんですかね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました